ホーム > 過去の事業実績 > 東アジア食品産業海外展開支援事業

東アジア食品産業海外展開支援事業



  平成21年度より農林水産省総合食料局において開始された事業です(「食品産業技術海外展開実証事業」(平成19〜20 年度)からの改編実施)。

  本事業は、我が国食品産業の東アジア地域における事業展開を支援することにより、東アジア地域の活力を活かした国際競争力の強化を図る「東アジア食品産業活性化戦略」を推進することを目的としています。

  本事業において、STAFFは、食品産業関連企業が実施する「中小企業等技術実証支援」及び「共同技術実証支援」のサポート機関として現地調査・研究計画、経理・書類作成等に対して助言・指導等を行います。また、本年度はタイ、中国において、食品分析等の先端技術に関するセミナー、シンポジウムの開催等も行う予定です。

平成21年度活動計画
(1)技術実証の技術的サポート
 食品産業関連企業が実施する「中小企業等技術実証支援」及び「共同技術実証支援」のサポート機関として、現地調査・研究計画、経理・書類作成等に対して助言・指導等を行います。

平成21年度実施課題一覧
平成21年度推進委員

(2)研究機関ネットワーク支援
 食品産業技術ポータルサイトの開設・運営
   我が国食品産業の東アジア地域における事業展開を支援することを目的に、食品産業技術関連の情報提供、技術相談対応のためのサイトを開設し、運営します。

 東アジアへの進出経験のある食品企業・機関へのヒアリングの実施
   中小食品企業が海外進出を行う際、初期段階において必要な情報を提供することを目的に、東アジアへの進出経験のある食品企業・機関からのヒアリングを実施し、実際に直面した問題や対策等をとりまとめます。

 評価会議・成果報告会の開催
   本事業の「中小企業等技術実証支援」及び「共同技術実証支援」において実施される課題に関する評価会議、成果報告会等を開催します。


(3)規格基準、分析方法等統一可能性等調査
 東アジア地域内での円滑なビジネス展開に資するため、食品等の規格・基準や残留農薬の分析技術等について、認識レベルの向上と将来的な基準の統一化に向け、総合セミナー等を開催します。

平成20年度活動結果(「食品産業技術海外展開実証事業」として実施)
(1)平成20年度終了課題の成果
 平成19〜20年度、6課題について支援業務を担当しました。各課題の成果について以下に掲載しています。

平成20年度終了課題成果ギャラリー

(2)現地推進会議
 推進委員参加のもと、実証活動の進捗状況・成果等の検討を目的とした現地推進会議を各課題について開催しました。

平成20年度現地推進会議開催結果

(3)成果報告会・国際シンポジウム
 「平成20年度食品産業技術海外展開実証事業成果報告会・国際シンポジウム −食品産業技術開発における我が国と東アジア諸国との連携の重要性―」

日時: 平成21年2月2日(月) 10:00〜17:25
場所: 三会堂ビル9 階 石垣記念ホール(東京都港区)
内容:
 1 開会挨拶
  食品産業技術海外展開実証事業 支援機関連絡協議会  会長 岩元睦夫
        ((社)農林水産先端技術産業振興センター 理事長)
  農林水産省総合食料局次長 平尾豊徳 氏

 2 基調講演
  「東アジア食品産業技術開発におけるタイ・日本連携の必要性 −現状と将来展望−」
        Director, National Innovation Agency, Thailand Dr. Supachai Lorlowhakarn)

 3 特別講演
  「東アジアにおける我が国食品産業の活動の現状と課題」
        (株)日本食糧新聞社 専務取締役 編集本部長 田村幸治 氏

 4 実施課題毎の成果発表
  1) 「タイでの食物アレルゲン測定法適用可能性の実証」
        (株)森永生科学研究所

  2) マンゴスチン果実障害・可溶性固形物オンライン選別機の開発」
        (財)雑賀技術研究所

  3) 「東アジア食品技術向上のための味認識装置と前処理装置の実用化」
        (株)インテリジェントセンサーテクノロジー

  4) 「交流高電界技術を利用した果汁原料および果汁の高品質化技術開発」
        (株)ポッカコーポレーション

  5) 「中国における米品質評価機器の実用化」
        (株)サタケ

  6) 「品質保証のための分析検査技術を日本から中国へ移管」
        江崎グリコ(株)

  7) 「中国におけるハチミツおよびローヤルゼリーの精製方法の開発と実証」
        (株)加藤美蜂園本舗

  8) 「中国における高生産性小麦全粒粉製造技術の適用可能性の実証」
        高千穂精機(株)

  9) 「中国における機能性乳酸菌及び関連発酵乳製造技術の開発と実証」
        高梨乳業(株)

  10) 「高圧処理を利用した東アジア産穀物の機能性食品の開発」
        越後製菓(株)

(4)評価会議
日時: 平成21年3月13日(金) 10:00〜16:30
場所: 三会堂ビル2階 A会議室(東京都港区)
内容: 平成19〜20年度実施した10課題について、結果の報告プレゼンテーションを受けて、評価を行った。

過去の事業実績一覧に戻る