ホーム > 協会主催イベント

協会主催イベント


(公社)農林水産・食品産業技術振興協会が主催する農林水産技術関連のセミナー、シンポジウム、講演会等についてご案内しています。

【参加者の皆様へ】
 お申込いただく際にお預かりする個人情報につきましては、セミナー等の受付管理以外の目的には使用致しません。

行   事   名 受付方法

ユーザー認証を
設けています
開催日 開催場所
令和元年度「農林水産・食品産業マイクロ・ナノバブル技術研究組合」公開セミナー「マイクロ・ナノバブル(ファインバブル)の存在に迫る科学と国内外における技術の応用・普及」 メールによる受付は
締切りました

直接会場に
お越しください
令和元年
10月11日(金)
(株)前川製作所本社8F
共創ホール
「知」の集積と活用の場 令和元年度ポスターセッションにおける「競争的研究資金への申請、マッチング等に関する個別相談会」 令和元年度「農林水産・食品産業マイクロ・ナノバブル技術研究組合」公開セミナー「マイクロ・ナノバブル(ファインバブル)の存在に迫る科学と国内外における技術の応用・普及」申し込みフォームへ 令和元年
10月31日(木)
農林水産省 7階
国際部 第2会議室
(ドア番号本735)

ユーザー認証について

自動送信による迷惑メール防止のため、入力フォームに入る前に簡単な認証をさせていただきます。 大変お手数とは存じますが、ご協力のほどよろしくお願い致します。

「参加申込み」ボタンをクリックすると、ユーザー名とパスワードを求めるダイアログが表示されます。

その各入力欄に下記に記載するユーザー名とパスワードを入力していただくと、入力フォームが表示されます。

  ユーザー名: nourin

  パスワード欄:
    「水産(すいさん)」の読み仮名をローマ字(小文字)でご記入下さい

    入力例:
    → 「猫(ねこ)」の読み仮名は「neko」と入力


上記のユーザー名・パスワードは各セミナー共通です。




令和元年度 「農林水産・食品産業マイクロ・ナノバブル技術研究組合」公開セミナー

「マイクロ・ナノバブル(ファインバブル)の存在に迫る科学と
国内外における技術の応用・普及」


詳細はこちらからご覧になれます


 「農林水産・食品産業マイクロ・ナノバブル技術研究組合」は、日本発のイノベーションであるマイクロ・ナノバブル技術の農林水産・食品産業分野における研究開発に資するため、 平成22年2月に設立された農林水産大臣認可の技術研究組合です。
 今回のセミナーは、この分野における「マイクロ・ナノバブル(ファインバブル)研究の最新情報」などを組合員に限らず多くの方にお聴きいただくことで、 当該技術へのご理解を深めていただくとともに、研究開発の更なる進展や実用技術の社会実装などへの幅広い参画・協同に結び付いていくことを期待し、企画・開催するものです。
 ご関心のある、多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 日 時
令和元年10月11日(金) 13:10〜17:00(受付開始 12:30)

 場 所
(株)前川製作所 本社8F 共創ホール
  東京都江東区牡丹3-14-15最寄駅:東西線または大江戸線「門前仲町」駅

 主 催
農林水産・食品産業マイクロ・ナノバブル技術研究組合
 組合員:(株)オーラテック、(株)多自然テクノワークス、(株)前川製作所
 事務局:JATAFF(公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会)

 後 援
FBIA(一般社団法人ファインバブル産業会)
FBPAF( 農林水産・食品産業ファインバブル研究開発プラットフォーム )
JATAFF( 公益社団法人 農林水産・食品産業技術振興協会 )

 参加費
5千円(組合員、非組合員とも一律) 学生: 2千円

参加ご希望の方は事務局(JATAFF)までお申込み下さい。参加費は当日受付にて申し受けます。
なお、会場の都合により、先着80名様とさせていただきますので、早めのご登録をお願い致します。

 プログラム
【 主催者挨拶 】
   当組合理事長((株)前川製作所 専務取締役) 川村 邦明氏

13:10〜13:20
【 講 演 】
   (1) 「高輝度放射光軟X線でせまる水のミクロ不均一性と微細気泡の精密分析」
     原田 慈久 氏(東京大学物性研究所 教授)
13:20〜14:10
   (2) 「マイクロバブルとウルトラファインバブルの医療への応用」
     立花 克郎 氏(福岡大学医学部医学科解剖学講座 教授)
14:10〜15:00
〜 休憩20分 〜
   (3) 「海外の農業現場におけるウルトラファインバブル技術の応用の可能性
    :南西アフリカのナミビア国での事例を中心として」
     飯嶋 盛雄 氏(近畿大学農学部 教授)
15:20〜16:10
   (4) 「ファインバブルの物理と工業応用および国際標準化」
     綾 信博氏((国研)産業技術総合研究所 上席イノベーションコーディネータ)
16:10〜17:00
【 閉 会 】   17:00
名刺交換会   17:00〜17:20


 申込方法

メールによる受付は締切りました
直接会場にお越しください。

 お問合わせ
(公社)農林水産・食品産業技術振興協会(JATAFF )内 組合事務局
 担当:佐藤、押川
 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル7F
 メール bubble@jataff.jp
 TEL 03−3586−8644

  ← ホームに戻る  ↑ このページの先頭に戻る



「知」の集積と活用の場 令和元年度ポスターセッションにおける

「競争的研究資金への申請、マッチング等に関する
個別相談会」の開催について



 当協会は、「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会が主催して農林水産省で開催する令和元年度ポスターセッションにおいて、 「競争的研究資金への申請、マッチング等に関する個別相談会」を同時開催し、産学連携支援コーディネーターが皆様からのご相談に応対させていただきます。 皆様のご参加をお待ちしております。

 日 時
令和元年10月31日(木) 13:15〜17:30

 場 所
農林水産省 7階 国際部 第2会議室(ドア番号本735)
  (東京都千代田区霞が関1-2-1)

 主 催
農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課産学連携室
(公社)農林水産・食品産業技術振興協会

 費 用
無 料

 相談対応者
当協会の産学連携支援コーディネーター

 1件当たりの相談時間
30分程度

 申込方法
定員に余裕がある限り、当日会場でのお申込みも可能ですが、できるだけ令和元年10月28日(月)までに以下の(1)あるいは(2)により事前にお申込ください。
原則として先着順での受付となります。お申込みが定員に達しましたら受付を締め切らせていただきます。

(1)Webフォーム

参加申し込みフォームはこちら!


ユーザー認証について

自動送信による迷惑メール防止のため、入力フォームに入る前に簡単な認証をさせていただきます。 大変お手数とは存じますが、ご協力のほどよろしくお願い致します。

「参加申込み」ボタンをクリックすると、ユーザー名とパスワードを求めるダイアログが表示されます。

その各入力欄に下記に記載するユーザー名とパスワードを入力していただくと、入力フォームが表示されます。

  ユーザー名: nourin

  パスワード欄:
    「水産(すいさん)」の読み仮名をローマ字(小文字)でご記入下さい

    入力例:
    → 「猫(ねこ)」の読み仮名は「neko」と入力


上記のユーザー名・パスワードは各セミナー共通です。



(2) メール:
 
お名前
所属機関名及び部署・役職名(法人のみ)
郵便番号および住所
電話番号
メールアドレス
競争的研究資金への申請経験
  (ある場合は、申請したことのある競争的研究資金の事業名もご記入ください)
相談内容(簡潔かつできるだけ具体的にご記入ください)
希望する相談の時間帯
   下記の選択肢から選んでください。
   ※少なくとも1つを選んでください。どの時間帯でも大丈夫であれば、全ての時間帯としてください。
   ※お申込みの状況によりましてはご希望に沿えない可能性もあります。予めご了解ください。
   @13:30〜14:00、A14:00〜14:30、B14:30〜15:00、C15:00〜15:30、
   D15:30〜16:00、E16:00〜16:30、F16:30〜17:00、G17:00〜17:30
 をお書添えの上、renkei@jataff.jp までお送りください。

なお、お申込み頂いた内容は、運営の都合上、農林水産省、「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会事務局と共有させていただきますので、 あらかじめご了解ください。外部に公表することはありません。

 お問合わせ
(公社)農林水産・食品産業技術振興協会(JATAFF)
 産学連携事業部 川畑
 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル7F
 メール renkei@jataff.jp
 TEL 03−3586−8644

 備 考
本相談会へのご参加に当たりましては、その前提として「知」の集積と活用の場 令和元年度ポスターセッションへの参加登録を行っていただく必要があります。

ポスターセッションへの参加登録は、「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会のウェブサイトより行ってください。

・「知」の集積と活用の場 産学官連携協議会ウェブサイト
 https://www.knowledge.maff.go.jp/blog/2019/09/2019poster.html


  ← ホームに戻る  ↑ このページの先頭に戻る